富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

東京五輪まであと27日

まるで冗談のやうな香港市役所高層人事異動。林鄭市長の任期があと残すところ1年で(林鄭は一昨年の夏はもう弱音で行政長官など辞めたいと言つてゐたのだが)こんな時期に。市役所No.2の政務司長は張建宗(Matthew Chang)が辞職で保安局長・李家超がそれを…

東京五輪まであと28日

1995年から紙媒体で、そしてネットで26年も読み続けてきた新聞が突然この世から抹消されてしまふとやはり心にぽかりと孔があいてしまつたやう。大公報もやはり蘋果日報といふ好敵手がゐるから面白いのであつて大公報だけの独善など読んでも何も面白くもない…

我哋撐蘋果

昨日深夜のうちに今日の蘋果日報は街頭に運ばれ最後の蘋果日報を求める市民が新聞スタンドに向かひ長蛇の列で蘋果日報を入手してゐた。 蘋果日報、最後の日 新聞スタンドに長蛇の列 - 産経新聞 深夜0時には蘋果日報のデジタル版、HP、顔本に呟板からYoutube…

東京五輪まであと30日

大公報は内地の宇宙航空学の専門家らが来港で香港の若者たちに中国の宇宙開発技術の高揚を説く。つまらない香港民主化などに関心を抱かず未来に希望を持て、か。停刊にカウントダウンの蘋果日報は本土派の区議会議員で香港警察に身柄拘束されてゐた鄒家成の…

東京五輪まであと31日

「蘋果日報」近く停刊か 当局の圧力で人も金も危機に:朝日新聞 新聞発行のための記事の取材、編集は編集部のパソコンやHD押収されてもリモートでできる時代ではあるが会社及び社主の資産凍結は痛い。かりに白騎士(ホワイトナイト)現れても資金提供は銀行…

東京五輪まであと32日

大公報が宿敵蘋果日報の苦境ほど愉快なことはないだらう。1面から見開き裏表を費やしての蘋果日報26年のデマ報道と書き立てる。お見事としかいへない執拗さ。停刊が噂される蘋果日報は1面トップで「民陣が初めて71デモ主催せず」と報じる。香港返還の記念…

東京五輪まであと33日

「獨青」つまり本土過激派の青年が国安法に逆らひ年少の少年を「扇暴展」に誘ひ洗脳と叱る大公報。 蘋果日報の記事はこれ→蘋果日報編集長ら初公判 市役所指名の裁判官が保釈却下:朝日新聞 香港警察と検察に加へ国安法関連の裁判では裁判官を市役所が指名で…

東京五輪まであと34日

新型コロナの疫禍で(といひつゝ国安不安で)疲弊した社会にあつて市民への慰安と経済刺激で香港市役所が成人市民1人あたりHK$5,000(7万円)支給は電子マネーで2:2:1だかの分割支給で最初の2を使ひきると次の2が支給されるルールださうで確かに、これだと…

東京五輪まであと35日

昨日の香港警察による蘋果日報CEOや正副編集長逮捕、社屋へのガサ入れ。大公報にとつては「成果」であり蘋果日報は「大家要頂住」と。「頂住」は「支へる、支持する」で「みなさんの支援を!」。 「香港に制裁を」といふ「発言」がダメ。それも昨年7月に出来…

東京五輪まであと36日

中共結党百年記念の国際会議を何故に香港で開催なのか。専門家らの学術会議であるから学問の自由が保障されてゐる香港が最適の場所なのか。学問の自由は保証されるべきだが(これが学問なのか疑問だが)林鄭が何故にこれに来賓でだかで出て中共の偉大さなる…

東京五輪まであと37日

変種株感染者が手にした冷凍肉(それもなんで鰐肉なんだよ)を介して感染と注意喚起の大公報。蘋果日報は615で金鐘太古広場の屋上から抗議派の若者が墜落死から2年の追悼記事。今日はあの200万人デモから2年(香港の若者たちは何を守ろうとしているのか - …

東京五輪まであと38日

大公報の1面トップ記事は写真からして昨日の沙田での交通事故関連で自動車運転での交通違反が事故につながることへの説教記事といふことはわかるが「搵食車衝燈搵命博」といふ見出しは中国語でも非-広東語話者には意味不明だらう。搵食(wan2sik6)は「食い…

東京五輪まであと39日

沙田の交差点で交通意外*1ありミニバス運転手即死。交差点の信号は赤で左折の矢印信号だけが青になつたが左折車が走り始めたのに触発されたか信号無視で白色のAudi車が発進してミニバスに激突。ミニバスもかなりの速度であつたやう。本当にかなりのスピード…

東京五輪まであと40日

中共の指導つまり一党専制を維護することが一国両制を維護することになる、と中联办主催のフォーラムで。何だかすごいパラダイムである。中共独裁は中共の基本テーゼだが香港が一国両制があるのも中国が一党独裁の特色ある社会主義といふシステムで従前から…

東京五輪まであと41日

中共による自由が制限された近未来を描いた映画〈十年〉は2015年の作品(電影〈十年〉 - 富柏村香港日剩)で、そこで不安視されたディストピアが現実にならうとしてゐる、どころか現実になつた。香港の芸術発展局が黒暴映画制作に資金援助と大公報が3月に叱…

東京五輪まであと42日

DSE考生、これはまさに(あ、スガの口癖が感染つてしまつた)HK Diploma of Secondary Education Examination(つまり中学、これは香港ではまさに高校まで含んだ中等教育学校ですが)の大学進学志望の学生5千人が内地での進学を希望してゐると喜ぶ大公報。…

東京五輪まであと43日

香港は土地不足なのか土地開発に関する共識がないのか、答へは後者で新界、深圳対岸の未開発地(貴重なマングローブの自然なのだが)開発を進めるべきと大公報。香港と深圳の間に、あの未開の地があることは経済的損失だけではなく港深両地の人々の心まにま…

東京五輪まであと44日

香港市民に対する市役所の疫禍慰安(実は国安不満ごまかし)の現金支給で今回は電子マネーによる消費券給付企図されてをり小売業が何う対応するか、高齢者は?と難点を述べる大公報。蘋果日報は新界の大地主の一人(梁福元)が所有する土地の奥の公用地に目…

東京五輪まであと45日

上海浦東発展銀行(浦発銀行)香港分行開業十周年の祝賀広告が大公報1面。浦発香港の住所はヘネシーロード1番地で“One Hennessy Road”といふ高層ビルがそれ。ちなみに泣く子も黙る香港警察の向かひ。中環から見ると湾仔の入口がここ。上海の総行はバンドに…

東京五輪まであと46日

ワクチン接種してゐない家族三人で変種株感染あり「だからワクチン接種せよ」と大公報。中国の民主運動活動家・李旺陽逝去から9年。李の妹が香港の六四運動に感謝と蘋果日報。李旺陽は当局の度重なる厳しい取り調べと身柄拘束で気が狂つてしまひ中国での民…

東京五輪まであと47日

疫禍で離島に遊ぶのが香港では人気ださうで営業免許のない白牌ボートは危険と大公報。蘋果日報が報じてゐる鄒幸彤さんは四日もNHKのニュースで香港から六四運動の大切さを熱く語つてゐたが六四当日に不法活動容疑で逮捕され保釈。 水府から北に那珂川を越え…

東京五輪まであと48日

ヴィクトリア公園が封鎖されようとも追悼の蝋燭の火は我々とともに灯ると蘋果日報。 明報も冷静沈着に六四を報じてゐる。 大公報は香港で初の変異株感染を報じてゐる。六四など何事でもなく普段に中国の安定と成長を報じる人民日報。 保和苑を通つたら紫陽花…

東京五輪まであと49日

これまでの32年間の香港での天安門事件追悼集会をまとめる蘋果日報。中共が今更あの事件の真相究明などするはずもない。中共が滅亡でもしないかぎり無理。さうなつたときの「自由」と「混乱」を取るか中共の一党独裁に甘んじるかの選択しかないのだらう。 親…

東京五輪まであと50日

香港の一昨年の「暴動」は自発的なものに非ず影で米国!が(運動資金や武器の援助ばかりか)香港の学生を雇つて暴動を起こさせてゐたと大公報。蘋果日報は天安門事件記念館閉鎖について香港の天安門事件記念館 当局の干渉あり再開3日で閉館:朝日新聞。 鉢…

東京五輪まであと51日

六四集会不許可のあと六四記念館に市役所食品環境衛生署が出動で「公衆娯楽場所」許可ないこと確認。民主派でも左派の社民連が「廃棄物のやうな議会で忠誠宣言などできぬ」と次回立法会選挙に不出馬を決定。民主党や公民党の表態が何うなるか。水戸市役所の…

Naomi Osaka

大公報と蘋果日報のいずれもが1面で報道は香港でのワクチン接種強制。接種してゐなければ施設利用不可の広まり。日本でも老人から順番にワクチン接種の順番が巡つてきてゐて自分の番を期待をこめて待つ人々もゐればアタシのやうに何うでも良い、むしろ新型…

ダービーはシャフリヤール

「暴徒」らがガスマスク売買する現場周辺に税関が「放蛇」つまり私服の職員ら放ち売り手を現行犯逮捕したら14歳の少年で本当の売り手に雇はれ現場売買の手下だつたと大公報。大公報も調子に乗つて同じやうなガスマスク売買に記者が買い手として参上して売り…

東京五輪の醜悪なるデザイン性

新聞って日本でも夕刊とかに多いけど突然、慈善ネタって1面に来ますよね(大公報)。蘋果日報は六四集会不許可となり司法判断も絶たれ追悼集会は32年の幕を閉じる。香港は「中国国内で唯一、天安門事件の追悼が公にできる場所」といふことで一国両制での香…

中世佐竹氏の世界-千秋文庫所蔵文書から@茨城県歴史館

香港で大公報、蘋果日報とも1面は一昨年十月朔日、国慶節の日の「非合法」デモに関する民主派領袖ら8人に対する判決。 当時すでに市民デモは不認可となつてをり、さうすることで運動は暴力化してゐたが、その暴力的抗議活動の主体はすでに黒衣の若者たちに…

プレミアムフライデー

香港の選挙制度改正(改悪なのだけど)はいつのまにか「完善」選挙制といふ名称になつてゐるが、それが立法会で可決成立。これで愛国者治港の新しい時代が啓かれるのだー!ともはやバカボンパパで振舞ふしかない。さう思ふと次世紀つまり今世紀にこれくらゐ…