富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

東京五輪音頭2020(予告)

*このブログをご覧の方へ 諸般の事情で2020年7月24日(未来)の日付のこれがトップにござゐます。今日現在のブログはこの次からをご覧くださいませ。 ハアー (ソレ)あの日リオデで 眺めた月が (ソレ トトントネ) きょうは都の空照らす (ア チョイトネ…

久慈の川

農暦九月十七日。晴。気温はまだ摂氏27度くらゐにはなるが秋めいて北からの季節風も心地よし。六月末に老宅マンションの窓際で見つけた小さな芽を何の草かと思つて育てゝゐたらベゴニアですく/\と育ち今朝、開花を見る。 昼ときに中環で一樂焼鵝の前を通つ…

香港人権法造勢大會

農暦九月十六日。台風19号は何十年に一度の威力だつたが地球の気候変動でこれからこのやうな台風が何年に一回は来襲するのかもしれない。 香港では平日の晩もどこかで何かしらの抗議活動と警察の鎮圧が続く。 米国で〈香港人権與民主法案〉審議近づき香港で…

台風19号

昨日から記録的な超大型台風19号が関東から東北襲ふ。今朝、母と妹とのLINEで水戸の実家は幸ひ被害なかつたが妹曰く夜半は市役所からの緊急放送と救護車両のサイレンで一晩眠れなかつたと。 水戸は水府と呼ばれるが水は豊かだが水害も頻繁。昭和61年夏の台風…

農暦九月十四日

中文大学の女子学生が同大で10日にあつた学長との校内集会で自分が抗議活動で警察に身柄拘束され新界新屋嶺の収容所で性的暴力を受けたと発言。これまでも匿名で顔を隠して発言した女性はゐたが今回は発言の途中でマスクも外して名前もはつきりと。警察の暴…

農暦九月十三日

大公報が叱るのは612の反送中(懐かしい言葉)の金鐘での路上抗議活動で警察に拘束された若者救済のための612基金が抗議団体の活動資金や職員雇用に使はれてをり被害者救済になつてゐないと泛民主派には貴重な苦言。蘋果日報は9月に溺死で発見された15歳の…

中華民国雙十節🇹🇼

大公報と蘋果日報が同じく一面トップで取り上げるのは昨晩の馬鞍山のNew Town Plaza商場での騒動。マスクした一人の男が商場に逃げ込んだとかで多数の防暴警官が追跡。モールの職員が数人で警官入場阻止。プライベートの場所であり(といふのは警察の強制調…

幼稚園でもマスク禁止の狂気

所用あり尖沙咀で広東道の方へ赴く。大陸客激減で閑古鳥とは聞いてゐたが広東道の路上はそれほど感じなかつたがオーシャンセンターに入ると商場は本当に従業員のほうが多いほど客が少ない。 だが実は「敢へて客のおらぬ通路」を撮影が事実。メインのブロック…

農暦九月初十、寒露

偉大なる主席様の香港「一国両制」に関する重要講話があるといふに大公報は1面トップはPatek Philippe時計の広告とは実に怪しからむ。 會議要求,中央駐港機構和中資企業要把學習好、宣傳好、貫徹好習近平總書記國慶系列重要講話精神作為當前的重要政治任務…

The Joker

抗議活動の暴力化加熱で大公報は欣喜雀躍、治安平定を叫ぶ。蘋果日報は暴力的抗議活動煽動と左派から詰られるなか遉がに手の付けられぬ「暴動」にあまり見出しも踊れない。そのなか内地資本経営となつてゐる〈成報〉に一面で林鄭辞職求める意見広告あり。も…

禁蒙面法抗議活動

MTRは馬鞍山線不通除けば辛うじて動いてはゐるものゝ停車場の半数は黒蟻団狼藉で破壊されたまゝ復旧間に合はず。修理しても壊されての連続で券売機や改札機はMTRは施設破壊され修理しても壊されの連続で券売機や改札機はスペアの部品も枯渇で修理追いつかな…

マスク禁止がマスクを招く

左派紙は懸命に林鄭政府の暴力平定を支持してみせるが半世紀前には反映暴動で「愛国無罪抗暴有理」と宣つてゐたのだから結局のところ立場がどちらになるか?の違ひでしかない。 一昨晩は警察が14歳の少年の太腿銃撃だつたが映像を見るかぎり現場に自家用車で…

禁蒙面法発令

国慶節に北京から戻つて龜縮であつた林鄭が姿現してマスク禁止法発令。香港で「法」は正確には香港特別行政区基本法だけで法律に該当するもはすべて「条例」。今回はそのうち緊急状況規例条例(Emergency Regulations Ordinanceに基づく「規則」(Regulation…

太古騒乱

十一に警察に銃撃され一命取り留めた中学生につき在籍する中学の校長がこの生徒に学校が処罰するのではなく保護、今後の指導をと(教育者として真っ当な)コメントしたところ左派が「学校は学生を死に至らしめるのか」と噛みつく。警察はこの学生銃撃の正当…

"Liebestod" - Tristan und Isolde

建国70周年で習近平にとつては自らの強国路線の輝かしき日子であるべき十一国慶が香港での反中が抗争で、しかも警察が市民銃撃で世界の目はそちらに向く始末。強国主義の影で国内にはウイグル、チベットでの弾圧、香港経営の困難と難題抱へ国内も経済繁栄あ…

国庆?國殤?

昨日の内に香港市役所と香港警察から本日国慶は香港各地で非合法の抗議活動開催厳重で暴力化も懸念されるところ安全に配慮をとご丁寧に警告あり。要するに中央政府への手前、さうした活動に参画しないでください。 习近平指出,我们要继续全面准确贯彻“一国…

與恐怖主義行為越行越近

「崇尚英雄才会产生英雄」って董建華が中共にとつては英雄か。中共欽定の香港市長など董建華から林鄭まで小粒で英雄にも値せず。独裁すら許容される英雄はシンガポールの李光耀くらゐ。 不堪回首 - 陶傑 | 蘋果日報 | 果籽 | 名采 | 20190930 新加坡不必有民…

929全球反極權大遊行

本日「929全球反極權大遊行」で19カ国42都市で香港に呼応し抗議活動開催の由。香港は警察が不許可で非合法。銅羅湾は混乱予想されるなかSOGOなど臨時休業で警察は今日が明後日の国慶節当日の予行演習なのか珍しく道路占拠始まる前に該当に重装の警官多く配置…

雨傘運動から早五年

大公報によると暴徒が10月1日に警察を殺す由。やつてほしいのか。黒蟻も警方もいずれか先に「殺し」をしたほうが負け。警方の場合、実弾発砲で抗議方が負傷も負け。警方は分が悪いが合法的な暴力装置なのだから致し方ない。 SCMPに林鄭が逃亡犯条例撤回につ…

農暦八月廿九日

昨日の何も面白くもない〈林鄭告白〉は発言者の3分の2が警察暴力を指摘、4割が独立調査委設立に賛成。無作為で選ばれた市民の民意がそこなのだ。それに応じられない林鄭。この「対話」集会で唯一「へぇ」は六月以来、反送中の逮捕者拘束した新界の羅湖に近き…

林鄭對話

農暦八月廿八日。iOS13なるもの陽暦十月朔日の供給開始と思つてゐたら滑稽節ぢゃないんだから今月二十日で既に公開されてゐたので須磨帆とiPad、家人のにも同じく下戴。さすがに陋宅浴室で働いてゐるiPodは最新型でも対応なし(これは12.4.1でお終ひ)。いく…

“Hong Kong, I Am Listening” said Carrie Lam

大公報がファクトチェックはネットで流布された831の太子站警察暴力での死者リスト。名前や住所など詳しいが全て事実に当たらず、と。蘋果日報は民主派の立法会議員・鄺神こと鄺俊宇が昨日の朝、暴漢三人に襲はれた件。今日の信報専欄は散らかつてしまつた反…

逆権公民の地に還る

昨日の強風が雲をすつかり散らしたか見事な快晴。朝の散歩も兼ね追分から青梅街道に出て大ガード潜り柏木へ。常圓寺。掃墓。 母に聞いてゐたが寺内の花屋閉業の由。墓はあつても無縁、墓の権利者と連絡取れぬ墓所も少なからずでは参拝も減るわけで祖母の頃な…

秋分

農暦八月廿五日。台風17号は九州襲ひ東北方向に日本海へと抜けるが関東も風強し。それでも晴れの秋分。母と遅めの朝食をとり四方山話。水戸を発つのに少し早めに母と家を出る。駅ビルのビックカメラ。ポイント貯まつておりモバイル用チャージャー調達。View …

帰省その②水戸

水戸城の二の丸に母校の中学校があるが、三の丸の水戸藩藩校・弘道館から大手橋(鉄筋)渡つた所に木造で大手門を建造中。肝心の城郭がない。元々、水戸徳川家は破風もない三重の櫓あつた程度で、二の丸、三の丸にある学校は外壁こそ城内のやうにしてゐるが…

帰省その①

(大公報)习近平强调,实现中华民族伟大复兴的中国梦,需要广泛汇聚团结奋斗的正能量、要全面准确贯彻「一国两制」、「港人治港」、「澳人治澳」、高度自治的方针,引导港澳委员支持特别行政区政府和行政长官依法施政,发展壮大爱国爱港爱澳力量。 「中国夢…

自由之夏……やめてくれよ

大公報にて銀行家から転身のMTRトップが、この人は嶺南大学の董事長もしてゐるやうだが香港は国民教育や中国史教育疎かににした、教育改革が必要と宣ふ。現状では中共に正義の党史教へられ一党独裁疑はぬ「党民」ならば確かに反送中もMTR施設破壊もないか。 …

害群之馬

またCY梁の仕業か大公報等共紙に非愛国的行為の懸賞金がかゝる。蘋果日報は何君堯の所為で競馬取消しと騒ぐ。 首場林鄭社區對話接受報名❗️は一昨日、林鄭が週一度の「世間様への出頭」ならぬ記者会見で宣つた「市民との対話」で来週木曜の夜に2,892人収容で…

反送中で競馬開催取消

昨日のMTR紅磡站近くの脱線事故につき暴徒テロで3面費やし総力特集。もはやカルトである。さらに付録の〈香港暴乱百日真相〉は「真相」には遠いが要保存の出来栄え。当然ながら721の元朗事件も831の太子站真相も警察暴力も北角幇も出てこないのだが。本当に…

抗争百日

農暦八月十九日。晴。NHKで昨日放送された〈ファミリーヒストリー〉で中村梅雀Ⅱを見る。 父は梅之介Ⅱ、祖父が翫右衛門Ⅲで前進座のことゆゑある程度は知つてゐたが、翫右衛門Ⅲは上州の地方歌舞伎の役者で上京、昭和27年の前平事件は炭鉱町での前進座公演予定…