富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

東京五輪音頭2020(予告)

*このブログをご覧の方へ 諸般の事情で2020年7月24日(未来)の日付のこれがトップにござゐます。今日現在のブログはこの次からをご覧くださいませ。

ハアー (ソレ)
あの日リオデで 眺めた月が (ソレ トトントネ) きょうは都の空照らす (ア チョイトネ)
七年たったら汚染もないよと 晋三約束 噓ばかり ヨイショ コリャ 噓ばかり
オリンピックはカネにカネ ソレトトント トトント カネにカネ
ハアー (ソレ)
待ちに待ってた 電通の祭り (ソレ トトントネ) 東のソ連は今はない (ア チョイトネ)
北のキムさんもいらっしゃい テポドン飛んでドンときた ヨイショ コリャ ドンときた
オリンピックは起爆剤 ソレトトント トトント 起爆剤
ハアー (ソレ)
慎太郎うれしや 数えりゃ八年 (ソレ トトントネ) 仰ぐ日の丸 はずむ胸 (ア チョイトネ)
邦のかたちが違うから いずれきちんと改憲だ ヨイショ コリャ 改憲
オリンピックは政治的 ソレトトント トトント 政治的
ハアー (ソレ)
国が囃せば 民草踊る (ソレ トトントネ) 菊の威光は久子さま (ア チョイトネ)
帝都改造 土建の音に 上がっていくいく安倍景気 ヨイショ コリャ 安倍景気
オリンピックはまやかしだ ソレトトント トトント まやかしだ


東京五輪音頭-2020- ミュージックビデオ / TOKYO GORIN ONDO 2020 (Music Video)

沙田の乱

農歴六月十二日。曇。昨日の「光復上水」運動。


f:id:fookpaktsuen:20190715123629j:image

f:id:fookpaktsuen:20190715123854j:image

蘋果日報:抗議する市民に警察が暴力、逃げる少年が高架橋からあわや転落
大公報:暴徒が警官に襲いかかり少年が高架橋からあわや転落を救う警察
と見解が真逆。この偏向報道こそ香港ジャーナリズムの神髄!である。


f:id:fookpaktsuen:20190715121018j:image

f:id:fookpaktsuen:20190715123652j:image

そこに「事実だけ伝えておきます」でSCMP「抗議活動か暴力化で警察が街頭を一掃」とか星島日報「10人の警官が受傷」となる。アタシらはさうした報道を複眼的に読んでゐればよいのだ。それにしても「反送中」で関連も含め4名だか若者が亡くなつたことで香港の若者たちの未来に対する希望のなさ、憂鬱で精神的抑圧が甚だしいといはれてゐる。
f:id:fookpaktsuen:20190715122558j:image
勿論、このまゝいけば香港が中共化するわけで、それに対して絶望感覚へる若者が多いのは事実であらう。だが中共には何億といふ同世代がそこに暮らしてをり香港市民でも広東省にセカンドハウス構へ暮らす方も少なからず。そこで北京中央にしてみると「なにが絶望なのだ」となる。真剣にシンガポール型が起源なのだらうが〈アジア型管理社会〉を考へないといけない。かつての〈開発独裁〉は中共も鄧小平路線はまさにそれだつたのだらうが台湾、マレーシアやインドネシアがすでにそれを脱却し民主主義体制となり、結果、世界第二の経済体となつた大国としての中共とアジアで最も豊かな小国のシンガポールが、これを続ける。シンガポールのほうが「まだマシ」なのだらうが。そして香港もこのまゝゆくと中共のそれに呑み込まれる。
f:id:fookpaktsuen:20190715121958j:image
本日、香港競馬の2018/19年季の最終開催日。沙田競馬場だが沙田は市民デモ。
f:id:fookpaktsuen:20190715122007j:image
ポカリスエットがすつかり大会公認飲料となつてゐる。
f:id:fookpaktsuen:20190715124254j:image
ポカリスエット大塚製薬の次に騒動に巻き込まれたのが吉野家吉野家香港が公式のFacebookで香港警察を誹謗と。香港吉野家が「香港警察を侮辱」と物議 大塚HDのポカリスエットCM放送中止に続き|ニフティニュース この記事、広東語での細かいニュアンスのことまで実に見事に整理して書いてゐる。その皮肉りをしたスタッフが解雇されデモ世論は「反吉野家」となり火消しに懸命。

f:id:fookpaktsuen:20190715124341j:image

今日の沙田のデモで、沙田にある店舗が狙われるのでは?ということでの自衛措置がこれ。

f:id:fookpaktsuen:20190715121355j:image

この吉野家、確か1991年?香港で最初か二番目、湾仔とここのどっちが先だったか?に開業ので吉野家香港では象徴的な存在である。
f:id:fookpaktsuen:20190715121403j:image
ガラスをベニヤ板で覆つたことで、そこがレノンウォールに。
f:id:fookpaktsuen:20190715121426j:image
デモは午後3時に始まり2時間ほどで先頭も終点についたが黒蟻社中が居残り道路占拠し防線を張る警察と対峙。本来、反送中と林鄭下台だつた主題が「暴力的な警察」に対する敵意が表に立つた感あり。市民デモは沙田站につき解散となるところ黒蟻の若者たちが案の定で道路占拠。警察と対峙で警察に誰かが何か投げたとかで小競り合ひ。18時半に警察車両縦隊で現場へ。機動隊。黒蟻も警察もまるで暗闇待つが如し。警察は本来、思想性なき暴力装置として正義感で治安にあたり政治権力が王政から革命政権になつても、軍政が赤化政権となつても責務変はらぬはず。市民運動が警察を敵にして余り意味もないのでは?と思ふのだが。本日のデモは主催者側発表で11.5万人(警方発表は2.8万人)参加の由。自宅でこの現場中継をRTHKのチャンネル32で眺める。

f:id:fookpaktsuen:20190715122433j:image

普段は遊ばせておくチャンネルで何か起きると現場からの生中継が延々と続く。一切の編集もなければコメントもなし。同じ公共放送としてNHKに、これをする覚悟があらうか。
f:id:fookpaktsuen:20190715121447j:image
黒蟻の道路占拠🔴に対して警察が周辺の道路を封鎖して❌黒蟻の群は沙田中心の商場や集合住宅のあるエリアに押し込まれる。消費場所の幸運中心(ラッキープラザ)に黒蟻隊の一部が逃げ込むやうに入る。建物施設に、それが公共であり民間であり抗議者たちが建物に押入ることはこれまで一度もなかつたこと。それを追ふ警察。階上から警察に何か投げた者あり、これに「すわ大変」と警察が取締に動き出す。逃げる黒蟻たち。その群れはNew Town Plazaに↑↑↑押し寄せる。香港でも屈指の規模の消費場所で80年代後半にヤオハンが香港で最初に開業したのが此処。日曜の夜でかなりの人出であつただらう。そこに黒蟻が押し寄せ警察の機動部隊がそれを追ふ。ここで特筆すべきは警察がNew Town Plazaから直接するMTR站の改札に陣を張り❌❌❌❌乗客の入場を一時停止の措置。これに対して黒蟻や市民が「開路」と叫び小競り合ひとなり、そこから巨大な商場があちこちで抗議者と警察の血を見る暴力沙汰に。警察も慎重で昨今の警察非難もあり自ら手を出すことはしない。むしろ劣勢に追ひ込まれ誰かしらが何か投げるか叩くかすると公務執行妨害と暴力行為で、その相手を暴力的に拘束する。この何千人の「非合法活動」する若者たちの中で数十人の逮捕はあまりに象徴的でしかないのだが警察にとつてはそれしかできることもない。この騒ぎでMTRは沙田を通る東鐡線を沙田は停車せず通過措置に。その上で沙田に2本だけ列車を止め沙田から「脱出」する抗議者ら専用とする措置。かうしたところの即応性、香港はいつもながら見事。黒蟻たちは改札口でオクトパスカード使ふと個人の足取りで記録残ること懸念か改札のバーを飛び越へ入場してゐたが、そのうちゲートは開放になりMTRの職員も不在のなか自由にホームに下つてゆく。ホームでは職員に活動家らが「まだ出すな、まだ待て」で30分ほど混乱が続くなか2本の列車が沙田を発つ。多くの抗議者らがかうして沙田を去るなか警察も機動隊が退去し一先ず「沙田の乱」収束に向かふ。
f:id:fookpaktsuen:20190715175511j:image
本日、香港時間晩8時にFT紙が決め打ちの如く「林鄭月娥がこの数週間で複数回にわたり北京中央に辞任申し出たところ拒否の上で林鄭氏に「長官職にとどまり自らが生み出した混乱を片付けなければならない」と伝へたといふ政府に近い消息筋情報として流す。日曜は休刊のFTが英国で日曜正午に記事出すとはかなりの異例。林鄭が生んだ政治的不安定の情勢で後を襲はうなどといふ奇特な人士もをらず北京中央や本来、親政府派の保守派や官僚OBの重鎮らかも見放され警察にしてみれば余計な騒ぎで市民と対峙し顰蹙をかひ……孤立無援の林鄭。やはり心労で休職すべきである、まずは。逃亡犯条例改正の「撤回」は林鄭本人が発言しなくても代理でも良い。

林鄭的所謂「初心論」是指推動送中惡法是因為台灣殺人案,她自言擔心罪犯可能逃過法律制裁而悍然出手修例,既追究涉嫌殺人犯也同時堵塞她口中的法律漏洞。可正如法律界人士、學者多次指出,處理台灣殺人案方法甚多,根本不必急於修例,林鄭硬推送中惡法最大理由是向北京邀功,顯示自己有能力完成前幾任特首不敢或無法完成的任務。可以說,林鄭的初心是以個人榮辱不惜毀壞香港獨有制度及市民法律網,她到如今仍不願承認,仍要把台灣殺人案當成自己的遮醜布,除了無恥以外還可以怎樣形容呢?
至於她說將繼續按個人的感性及「正義感」辦事更是危險。政治領袖當然可以感性,但當涉及動用公權力、公共資源的時候便不能按個人感性、喜惡出發,必須客觀、理性的分析問題,了解對公眾的影響才決定是否採取行動或採取甚麼措施。台灣殺人案死者及家屬當然值得同情,可協助他們的方法很多,今次林鄭卻採用「送中惡法」這效用全無(台灣政府已表明不接受)又對香港造成重大傷害的方法,這顯然是嚴重政治錯判,讓一己感性及錯誤犧牲整體利益。可在犯大錯後她居然宣稱將繼續類似的施政手法,意味未來她可能犯上同樣或更大的錯誤,把市民及社會折騰得無日安寧。還有理由任她繼續做下去嗎?

陶傑先生が林簿日報連載で「林鄭辞職のタイミング」として「十一之前」を挙げてゐる。十月一日は国慶節で而も中共成立七十周年の輝かしき祝賀、その日に香港でまた少なくとも50 万人規模の市民抗議デモ起きて海外マスコミがこれをまた大それた報道などされたら……と。そのためには何の解決策でもないが林鄭辞任で市民がせめて溜飲下げれば、か。元政府高官等からも林鄭は公邸に籠るばかりで、もはや全うな判断できる精神状態ではないのでは?で辞任せぬまでも心労で休職、「撤回」もけして行政長官が言はずとも政府としての公式発表で良いとも。
f:id:fookpaktsuen:20190715122259j:image
朝日新聞が1面トップで「中台統一へ野望の架け橋」として中共福建省の平潭島に福州からの16kmに及ぶ橋を架けてゐると報じる。来年にも北京発の列車が乗り入れださう。平潭島から海底トンネルを掘れば130kmで台湾。「台湾に統一を迫る中国が壮大な計画を打ち上げている」と。これは随分と前から中共が全国の高鉄網の青写真描いた時から海底トンネルで台北結ぶのは絵に描いた餅でつてもあつたもので突然驚くやうなネタではない。

農暦六月十一日

快晴猛暑。土曜朝でいつもものやうにFCCに参り週末の新聞読み。

f:id:fookpaktsuen:20190713095944j:plain

NY Timesの巻頭に香港に関する“Can Hong Kong’s Resistance Win?”といふ強気の記事あり読んでゐると記事に“I”とあり記者の報道記事に非ずと思つたら1面トップに“Opinion”で書き手はAi WeiWei師であつた。

Opinion | Ai Weiwei: Can Hong Kong’s Resistance Win? - The New York Times

I feel a duty to speak out because the young people of Hong Kong need to know that their fears of an encroaching authoritarian Chinese state are well founded: The Beijing-appointed officials in Hong Kong will sell out the region’s precious freedoms the moment they are instructed to do it. Hundreds of imprisoned dissidents in China would be telling them this if they could. Muzzled, they cannot.Some are asking: Can the Hong Kong protesters win? My answer is that if they persist, they cannot lose. This is a struggle over human values — freedom, justice, dignity — and in that realm the Hong Kong people have already won. Yes, if they give up, then the machine will take over. But while a brutal dictatorship might outlast them, it can never “win.” It is human nature to have ideals and to put them into action. A dictatorship cannot change those facts. Its defeat is only a matter of time.

f:id:fookpaktsuen:20190714124056j:plain

昼過ぎまでFCCで書き物。銅鑼湾で散髪。

f:id:fookpaktsuen:20190714131642j:plain

銅鑼湾で「銅鑼湾書店」閉じて久しいがLockhart Rdの看板は何故かそのまゝ。通りかゝたびにやはり見上げるところ、その横に性洋品店の看板あり。英語で“OMAKASE TOY”って何だ?「ご主人様の奴隷です、何でもやってください」のドMつい想像してしまふ。まぁ性欲に託つけ何でも勝手にやつてで「お任せ」なのだが。

f:id:fookpaktsuen:20190714122432p:plain

中環の或る寄席で三席頼まれた高座も今日が最後。ネタ本で丁度、昭和44(1969)年発行のブルーガイド『香港・マカオ・台湾』あつたので中環で旧「ビクトリア市」の地図を開く。中央郵便局(現・環球大厦)側から交差点対角に「レインクロフォード百貨店」を探すがこれがない(現・ランドマーク)。通りかゝりの人に「何をバカなことやってるんだ」と笑はれる。

f:id:fookpaktsuen:20190713192349j:plain

晩に陋宅での食事で家人が自家製の「ひよこ豆」(鷹嘴豆)の豆腐を供してくれた。にがり、凝固剤なくとも自然にすぐ固まるのだといふ。あつさりとしてゐて美味。

f:id:fookpaktsuen:20190714122651p:plain

週末で本日の市民抗議活動は「光復上水」である。雨傘での学生運動、港独思潮のきつかけの一つが大陸から香港新界に押し寄せる水貨客の大群。水貨とは並行輸入の密輸。大陸では関税のかゝる生活用品を強い人民元で香港で買ひ占め大陸に持ち込む「担ぎ屋」で上水や元朗、屯門の市街に大陸客溢れMTRのホームで集荷、生活用品物価高騰……で反中感高まつたが何もせぬ香港政府への憤り。この今日の抗議デモに簡炳墀・元調教師(食力簡)の姿あり。新界のドンの一人で政府寄りの郷議局の永久顧問でもある。郷議局のドンらがデモ参加者に清涼飲料配りもする。香港の政局は行政局から建制派、ここまで単に体制派、反体制派で区分できなくなってきている。

f:id:fookpaktsuen:20190714124127j:plain

反中送で大塚製薬はそれへの賛同を正式に否定したが、もはやポカリスエットは反送中の公認飲料?で今夜のLennon Wall Runは「藍色飲料」手にして、が基調となっている。

農歴六月初十

快晴猛暑。

f:id:fookpaktsuen:20190713122624j:image
陋宅近所のタイ料理屋で家人と夕餉。店内に飾られた国王夫妻御真影は未だ先帝のまゝ。崩御から長い喪は明けただらうが、まだ皇太后ご健在といふことで、か。
f:id:fookpaktsuen:20190713122632j:image
ふだん麥當勞は寄らないが榴槤(ドリアン)に惹かれた。廉価が売りのマクドで榴槤入りでHK$25(345円)もしたのである。


f:id:fookpaktsuen:20190713124024j:image

f:id:fookpaktsuen:20190713124027j:image

反送中の騒動は社会に様々な余波が生じてゐる。香港のテレビ局TVBの報道が「政府寄り」と非難されるところアタシなどNHKに慣れてゐるからTVBなんてまだマシと思ふくらゐなのだがTVBの姿勢に対して一部のスポンサー企業がテレビCM取りやめをしてゐるといふ。どこまで本意か、企業がもはや前世紀メディアのテレビでの広告効果に期待できず、そこに「TVB見ない」といつた世情も生じてゐるところでタイミングもありCM中止となつたやうな気もしないでもない。その「良識ある企業」の一つに挙がつたのがポカリスエット大塚製薬香港の顔本に誰だかがコメント送つたところ同社から打ち消しどころか「こうした状況を考慮して」といふコメントが出て、それで反送中運動で突然ポカリスエットが公認飲料?のやうにブームに。

f:id:fookpaktsuen:20190715104121j:imageこれに対して中共が怒り大陸でも商売をする大塚製薬は本社が慌てゝ火消しに動き香港会社も前日のメッセージについて誤解が生じたと声明を出すハメに。
f:id:fookpaktsuen:20190713122641j:image
瀕死の重体でもはや快方に向かふも難しく思へる林鄭にとつて昨年11月の訪日は行政長官の晴れ姿として思ひ出に残る機会であつたことだらう。 Hong Kong Liner No.83 December 2018 香港貿易発展局が東京で開催した“Think Global, Think Hong Kong”は邦題が「国際化へのパートナー:香港」とは些か的外れだが一地方都市の首長レベルで東京の財界で「才媛官僚の特首」と歓迎され「安定した香港」が期待された。まさか林鄭が逃亡犯条例でこんなに跌ずくなんて誰も想像していなかつた。
f:id:fookpaktsuen:20190713122922j:image

1967年の総督府(現・行政長官公邸の禮賓府)は文革の影響受けた反英暴動で大字報ベタベタと貼られ、この態であつた。 今日日の反送中運動は「外国勢力の介入」と中共からは非難されるところ、この六七暴動を動かしてゐたのは中共なのであつた。うーむ。
f:id:fookpaktsuen:20190713122939j:image
▼香港の官僚といへば日本の国家公務員1種の初任給20万円はHK$14,400になるが香港政府のエリートたるAdministrative Officerの初任給はHK$53,195なんださうで日本の3.7倍。日本の中級職に当たるExecutive Officer IIでもHK$30,165なのである。

国家公務員Ⅰ種の給料年収や課長・事務次官などの階級別年収・高年収を稼ぐ方法についてを徹底解説 | 給料BANK

Civil Service Bureau - 2018/19 Administrative Officer / Executive Officer II / Assistant Labour Officer II / Assistant Trade Officer II / Management Services Officer II / Transport Officer II Recruitment Exercises

▼晋三動静(11日)18:15、福岡市の天神ツインビル前、街頭演説。18:56、福岡空港。20:00、全日空270便で同空港発、21:12、羽田空港着……参院選で連日、東京から日帰りでの「当日まで極秘」地方遊説続けるなか強行日程なのに福岡空港に到着からフライト離陸まで1時間余。空港で食事でも通常だと「空港のイタリア料理店・トラットリアで夕食」とか出るのだが。それに日本で一番地の利の良い福岡空港である、本来であれば天神で「お練り」とかしたいところだが罵声浴びること厭ひ時間持て余しか、誰かと密談か。

連儂牆

農歴六月初九日。曇、夕立。

f:id:fookpaktsuen:20190712114831j:plain

「連儂牆」の連儂はジョン=レノンのレノンで牆は壁。Lennon Wallは80年代、チェコスロバキア(当時)の布拉格で壁に書かれ描かれた自由標榜のメッセージでジョン=レノンがその象徴として掲げられたことでレノンウォールと呼ばれる。2014年の雨傘運動で香港“市役所”の外壁が若者たちのメッセージで埋め尽くされ、この時に壁への直書きではなく色とりどりのポストイットが使はれ香港でも「連儂牆」が生まれた。

f:id:fookpaktsuen:20190712114632j:plain

これがまた今回の逃亡犯条例改正反対で登場し市民デモと黒蟻隊の立法会突入といつた過激な行動が一段落したあと、あちこちに突如、連儂牆が現れてゐる。代表的なのは大埔のMTR站前の地下道にできた連儂牆。Tai Po 大埔公開グループ | Facebook

f:id:fookpaktsuen:20190712114650j:plain

f:id:fookpaktsuen:20190712114647j:plain
f:id:fookpaktsuen:20190712114643j:plain
f:id:fookpaktsuen:20190712114638j:plain

f:id:fookpaktsuen:20190712144046j:image
公共場所や私有地に落書きやかいしたメッセージ貼る行為は軽犯罪で罰せられるところ。警察がこれを剥がせば市民の抗議へのアンチとして非難される。昨晩は油塘で、かうした活動企図する若者と、彼らのさうした抗議に激怒する市民、それを抑える警察で小競り合ひあり。かうした運動の継続、積み上げが大切とするのか、どこまで持続するのか、共感よりも迷惑と感じる市民の増加がないか……さうした点も気になるところ。私見だが、かうした運動にエネルギーを浪費せず寧ろ何かあらば「すわ鎌倉」で十万、百万人規模の市民抗議デモや集会に余力を保つたほうが良いのではないかと思ふ。

f:id:fookpaktsuen:20190712114628j:plain

本日、中共の香港出先機関、中聯辦の主任が香港同胞庆祝中华人民共和国成立70周年筹委会成立大会なるもので反送中が騒ぎになつてから初めて関連マターにつき公言。香港の法治を強調し「坚定支持广大香港市民「护法治、反暴力」的共同诉求和行动」は認めた上で行政長官林鄭、香港警察を引き続き支持し一部の急進派の暴力的行為は断固非難。まぁ正論である。中共も大陸ならそれだけで厳罰だが市民の平和裡でのデモ行進や集会は黙認どころか明確に認めないと香港の治世ができないことは渋々だらうが認めざるを得ない。さうなのだから市民のエネルギーはそうした行動に温存し効果的に費やされるべきではないか。
▼行政長官リンテイゲツガは毎年来賓として参加してゐたが母校たるSt. Francis' Canossian Collegeの年度末の周年音楽祭に今年は不参加。反送中の市民デモで「母校の恥」といつたプラカード掲げられチラシが撒かれては。本当に嫌われてしまつた。


 この晋三と三原「恥を知れ」じゅん子の下手な芝居といふか全く面白みのないコント、これを政見放送とした自民党は大丈夫か。これを見れば明らかに票が減りはしないか。この政見放送の副音声で石破茂村上誠一郎のぼやきとか流すと面白いのだが。

ジャニー喜多川翁逝去。享年八十七。マスコミやファンによる彼の聖人化は驚くばかり。大手事務所の社長で稀代のプロデューサーだとしても華やかな芸能界ではあくまで裏方。所属の少年らに対する猥褻行為などもあり、かつては語ることもタブーのやうな存在だつたのがSMAP以降「ジャニーさんが『Youは』ってさ」で話題に上ることで、すつかりイメージチェンジ。これまでの仕事をタッキーに譲つた上での大往生。マスコミといへば、これまでも『噂の真相』や週刊文春が醜聞を報道したくらゐ。この逝去でも朝日新聞が評伝で「一方、1999年には所属タレントへのセクハラを「週刊文春」で報じられた。文春側を名誉毀損で訴えた裁判では、損害賠償として計120万円の支払いを命じる判決が確定したがセクハラについての記事の重要部分は真実と認定された」と書いたくらゐ。BBCが同様に

However, his career was not without controversy.
In 1999, Japanese magazine the Shukan Bunshun published a series of articles accusing him of sexually abusing several boys at his agency.
Kitagawa denied all the charges and launched a libel suit against the magazine which he won, though that judgement was later partially overturned. He was never charged with any crime.

と報じてゐる。畏友M君曰く「これだけ政権と近くても(恐らく意図的に)無位無官で終わった潔さは浅利慶太と好一対」と。御意。金子國義が生きてゐたら『ジャニー涅槃図』を描いてもらひたかつた、と。國義なき今なら横尾忠則なのか、また伽藍建立も。金堂壁画御一代記は木村了子、五重塔第一層の尊尼八相群像は四谷シモンで。

農暦六月初八

曇、夕立。総領事館衆院選の投票。

第25回参議院議員通常選挙に伴う在外投票の実施について : 在香港日本国総領事館

在外投票は皆勤。といふか二十歳になつてから香港に移住した1990年から在外投票の始まる1999年までの期間を除き棄権したことがない。香港の永住権を得てからの投票も然り。在外投票の場合、投票用紙を内封筒に入れ、それを国内郵送用の速達だつたかの封筒に入れ封筒には各地の選管住所を書くのだが郷里(水戸)の選管は在外選挙人証にあるのは2つ前の住所で今は、311震災で被災のあと昨年新築なつた市庁舎にあるはず。だがそんなことを総領事館の投票所でいふとまた面倒なことになりさうなので旧住所を書く。後で市役所の選管に問い合はせたら「郵便局もきっとわかってっから」(笑)。ちなみに在外選挙の登録番号なるもの、今は11桁の番号だかになつてゐる?それがマイナンバーとか関係あるのか何うかも知らないが、私の場合「平11水選在外登第○号」といふのがそれで「平成11年に水戸市選挙管理委員会在外選挙人登録第○番目」といふことなのだらうが、これを投票用紙申請書、比例区と地方区の投票用紙の内袋に3回も書くのだから面倒。水俣市も「水」でアタシと同じ番号の人がゐたら?なんて。今回の参院選、公示日に朝日は「自公過半数の勢い」で毎日は「与党2/3割れも」と書き方のニュアンスは違ふが2/3は取れないが過半数維持にかはりはない。面白くもない選挙だが1人区での野党統一候補がどこまで当選するか、とくに宮城など面白いが、あとは山本太郎の「れいわ」がどこまで票を得るか、か。香港での投票は7月15日まで。

f:id:fookpaktsuen:20190710100055j:image

今日の大公報。本当は林鄭宣布修例已「壽終正寢」が1面トップのところ、それは避けて「学生との対話」を見出しに。学生団体はハナっから拒否しているのに。社説では

從宣布修例已「壽終正寢」,到表明從無對六月十二日示威作出「暴動」定性,乃至承諾會由監警會進行獨立調查並在六個月內公開報告,都已清晰地回應了所謂的「撤回修例」、「撤銷暴動定性」與「獨立調查」訴求,儘管令一些支持修例的市民失望,但已在最大限度上平衡了社會各方面情況。林鄭並表示,自己仍有熱誠繼續服務好香港市民,也間接回應了要求她「下台」的意見。

と兎に角どうにか落ち着かせたい正直なところ。

(信報社評20190710)終審法院首任首席法官李國能,他在報章撰文關注事件,點出「暫緩」和「撤回」沒有分別,政府應撤回草案以助和解。李國能作為司法機構的重量級人物,公開評論社會事態絕無僅有,但大概因為修例風波影響深遠,他破例盡抒己見。李國能在文章指出,政府毫無疑問犯下嚴重的政治判斷失誤,低估香港人對內地法律制度的不信任。他形容香港人透過和平有序遊行展現的投入感,令人印象深刻,而草案即使在立法會取得大多數議員支持,中央仍同意放棄草案,展現了明智務實。

朝日新聞(香港・益満特派員)が香港の激動の1ヶ月をよくまとめてゐる。

f:id:fookpaktsuen:20190710100225j:image

壽終正寢

農暦六月初七。曇。無聊。中学生の頃、英語で“dead”といふ形容詞が奇異に映つた。対義語の“alive”は「生きてゐる」がすんなりと入つたが「死」について“die”といふ動詞のところ、死は結果であり、その先は(死後の世界、霊界でもなければ)身体も意識もないわけで、そこで“dead”を何う理解すべきか、わからない。アタシの陳腐な想像力では遺体が霊安室にあるのが“dead”なのだ。本日、行政長官の林鄭が7月2日未明以来で記者会見。

行政長官林鄭月娥表示,政府今次修例工作完全失敗。修例工作已徹底全面停止,包括政府會否向本屆立法會重提草案,林鄭月娥強調,條例草案已壽終正寢。

と述べ、あの目つきで“the bill is officially dead”と宣ふ。“The Chief Executive, Carrie Lam, has admitted that the government's handling of the extradition bill amendment has been a complete failure. Lam said the bill is officially dead.” そして今後も市民との対話を続け未来に向け、云々と。学生団体とも対話をといふが彼らがそれを拒んでゐる。抗議者の暴力による拘束は法治の原則で、これに粛々と対処すべきで特赦といつた措置は取らぬ。で行政長官は辞めない。“the bill is dead, but I’m still alive”か。絶対に撤回(withdrawal)とは認めない。

f:id:fookpaktsuen:20190710102844j:plain

これまでも条例改定の無期限延期、立法化の中止、このまゝいけば会期終了で事実上の廃案、完全に作業中止と言葉を変へ、そして今回の「死んだ」だが、用ゐる語彙は
作業上の表現:無期限延期、立法化中止、完全に中止
曖昧な状況の表現: 会期中に審議せず終了、死んだ
のいずれかで香港政府、北京中央の意思で、この条例を撤回し廃案にするとは絶対に言はない。それに言及することは「敗北」なのだから。通常の政権なら英国のキャメロン前首相、メイ首相のやうに退任なのだが北京欽定であるから、さうはいかない。また、この林鄭の強気は保守派が今回の修例作業の誤謬につき判断、責任についてあれこれ言及始めキャッチングボード握る自由党で田(Tin)兄弟が林鄭や行政会成員でもある自らの党の党首らの責任を問ふ動き見せ足下が揺らぐなかで身内に対する強い意思表明なのかもしれない。

f:id:fookpaktsuen:20190709195312j:plain

特首立候補(左)と今日の林鄭月娥

今回、英語の“dead”に対して中国語で林鄭が使つたのが「壽終正寢」といふ言葉。文雅だが「寿终」は「年纪很大才死」つまり長寿で「正寝」は旧式家屋の正房、つまり「長寿全うして家で安らかに臨終を迎へる」といふ誰もが願ふ真に穏やかな死期。これが転じて「物事が灰になる」つまり何か途中でダメになる「おじゃんになる」の比喩もあり。つまり正意でも比喩でも、いずれにせよ行政長官が現状と今後の方針発表といふ場で使ふ言葉でないのだ。

f:id:fookpaktsuen:20190710115956p:plain

NHKのNW9で香港問題扱ふのはよいが「若者たちに深い絶望感」は確かに「政治的には絶望感がある」か、実際に自殺した青年もゐるのだが、けして絶望が社会を覆つてゐるわけではない。この報道で「立法会の議席の半分は中国寄りの業界団体に割り当てられています」って、そんな。明らかに誤報。それだつたら300万人デモが起きてゐても不思議ではない。


Hong Kong Canto-pop star Denise Ho takes anti-extradition protest to UN

▼昨日の信報のどの記事だつたか、一部引用。

如果北京為彰顯對香港有絕對權力而不准林鄭市長正面回應市民要其下台的訴求,等於說六七月的市民大遊行可能會令她的權力更上層樓!
北京的「一國」凌駕於「兩制」之上,已是人所共知且不會逆變的事實,她當然有權讓林鄭再坐一會兒,但香港以百萬計市民的上街遊行,北京不瞅不睬,即使特區政府權重如山,你道香港還能成為國際金融中心嗎?!