富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

fookpaktsuen2018-03-02

農暦正月十五日。元宵。新暦ではもう三月になつてしまつた。今年の六分の一が終ひに。朝日新聞朝刊一面トップに「森友文書問題発覚後交渉経緯など複数箇所財務省で書き換えの疑ひ」とスクープあり。森友といへば晋三に嫌はれる朝日。契約時の文書では学園との取引について「特例的な内容となる」「本件の特殊性」と表現。財務省は事前の価格交渉を否定し続けているが「学園の提案に応じて鑑定評価を行い」「価格提示を行う」との記載もあつたといふ。開示された文書では、これらの文言もない。財務省の中村稔理財局総務課長は「決裁後に内容が変更されていないか」との朝日新聞の取材に対し「我々が決裁文書として持っているものは情報開示請求などに出しているものだけだ」と答へたといふ。お見事!ウソはついていない。「持っているのはこれだけ」改竄の有無に言及せず。小役人の鑑。今日はトランプさまも鉄鋼とアルミニウムの輸入に関税課すと宣ひ円高に。二週間前の105円は春節週末に入つてしまひ機会逃し銀行に塩漬けにしてゐた日本円を105円台になつたのを見て両替。残業してゐたが今日の国会では森友で盛り上がつたやうでNW9に間に合ふやうに帰宅したらNW9は羽生結弦さまに国民栄誉賞、事故、北海道猛吹雪と働き方改革法案に続き森友は「一部の報道では」と。さすがにテレ朝は報道ステーションで羽生さまのあと9分後で「朝日新聞の報道によると」と取り上げる。明日の高座の新作のネタも整理できてをらず慌てゝ準備。