富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

堀宗凡(1914〜1997)

fookpaktsuen2015-06-22

農暦五月初七。夏至。或る呟板で京都の数奇茶人・堀宗凡(1914〜1997)について書かれてゐるのを見て著作「茶花遊心」吹田の古書肆に在庫あり(著者署名入り)で早速注文するがしばらくして「注文重なり先約の方に」とメールあり。今日に限ってまさかこんな稀本が、と驚いたが、ふと今朝この話した久が原T君の早業では?と思つたら案の定である。
▼母から映画「ゆずり葉の頃」を神保町の岩波ホールまで出向き千穐楽二日前に見た、とメールあり。朝、切符の発売に並んだら昼すぎからのその日二度目の上映の切符手に入り神保町そぞろ歩きだつたといふ。八千草薫よかまだ若いが元気で何より。八千草薫は私にとつてはテレビで山田太一岸辺のアルバム」が最初。幼い頃から富士子、八重子、コーちゃんは意識にあつたが八千草薫はなぜか「岸辺」まで印象がない。その昭和6年生まれの美貌の女優が主演して岡本喜八監督の奥様、プロデューサーの岡本みね子刀自が監督。で映画終わるとロビーでみね子監督の尊顔拝した由。
▼公民党に属す立法会議員の湯家驊議員、公明党離党の上、十月で立法会議員辞職と表明。公民党は1997年後の香港で中共の圧力強まるなか2002年に香港基本法23条*1に懸念表明のリベラル派弁護士らが23条關注組に鳩まり翌年の2003年はSARSの年だが政府・中共不信の50万人デモで行政長官董建華(2002年に再任され任期は2007年まで)への不信高まるなか行政長官辞任求める世論も起き、そのなかで行政長官選挙方法について将来的には普選実施も謳はれるなか基本法第45条*2の内容が争点となり23条關注組は45条關注組となる。当時、親中土共でもなく反中共でもない、この弁護士らに市民の支持集まり2004年の立法会選挙でこの組織の主だつた弁護士らが当選、2006年に公民党を結成。将来的にはこの中から行政長官候補生まれるのか?といふ期待すらあつたが野党としての動きのなかで反政府、反中国色強まり大きな転機となつたのは2010年の五区総辞・公投で「普通選挙実現」世論の高まりを実証するためと泛民主派政党組み5つの選挙区で泛民主派議員辞職補欠選挙実施、そこで泛民主派の辞職議員が再任されるかどうか、で事実上の普選についての信任投票を!といふ作戦だつたが親中派が選挙費用浪費とこの誘ひに応じず泛民主派の自作自演に終はつたもの。その後の公民党の反中路線は綴るに及ばず今日に至る。この動きのなかで「政治的には中立で立憲主義で民主制支持」といふ本来の公民党の理念から現実的に乖離続いてゐるのでは?と感じたのが湯家驊で少数派に。中立の立場守ることで中共が強硬策に出て野党が対立色強めれば強めるほど湯家驊の立場が右寄りとなる(見える)ジレンマ。
▼あまり読んでゐる人のゐない毎日新聞だが歴史記事では秀逸。日韓国交回復50周年で「日韓黒幕のアルバム発見」と興味深い記事あり(こちら)。児玉誉士夫残せしアルバム2冊が古書市に出たといふ。朴正熙側近でKCIAトップの金鍾泌(写真……冗談なり)との前祝ひ。この国交回復といへば1962年の池田首相親書携へた大野伴睦自民党副総裁)訪韓と来日した金鍾泌と大平外相の「無償3億ドル、有償2億ドル、民間協力資金1億ドル以上」のメモ有名。それに先立つ児玉訪韓。金浦空港での出迎への写真にも一人の米国人が傍に。日韓国交回復も米国の指導下か。金鍾泌氏は89歳の今もソウルに健在、金氏曰く「安倍晋三首相のような戦後世代の指導者が祖父や父の世代から教訓を得ていないことは残念なことだ」と嘆息の由。

*1:香港特別行政區應自行立法禁止任何叛國、分裂國家、煽動叛亂、顛覆中央人民政府及竊取國家機密的行為,禁止外國的政治性組織或團體在香港特別行政區進行政治活動,禁止香港特別行政區的政治性組織或團體與外國的政治性組織或團體建立聯繫。

*2:第四十五條 香港特別行政區行政長官在當地通過選舉或協 商產生,由中央人民政府任命。行政長官的產生辦法根據香港特別行政區的實際情況和循序 漸進的原則而規定,最終達至由一個有廣泛代表性的提名委員會 按民主程序提名後普選產生的目標。行政長官產生的具體辦法由附件一《香港特別行政區行政長 官的產生辦法》規定。