富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

東都1日目

fookpaktsuen2017-01-21

農暦十二月廿四日。快晴。朝五時に羽田着。気温は摂氏五度。誰彼に日本は寒いよ、寒いよといはれたが香港より10度低いが体感的にはかはらない。羽田からタクシーで麻布鳥居坂旅居。ロビー片隅で荷物整理。麻布十番から大江戸線で築地。朝九時に丁度寿司清本店開き待ちなしで寿司摘む。都営線で大門まで戻り浅草線から京成線に入り佐倉。家人両親の住まふ里に参りご挨拶。昼餉ともにす。午後三時に京成佐倉から日暮里に出て山手線で新宿。東急ハンズで買ひ物。JRで予約してゐた列車の発券。南口から画廊 KEN NAKAHASHI へ。夏に井原信次作品展以来。今回も井原信次、任航ら集めたグループ展。海老原靖といふ画家の作品が印象的。ご亭主に「こんな井原さんの作品があるんです」と展示してゐない硬筆画見せられる。これは見事。御苑に添ひ歩きオリオールといふ意太利料理屋に築地H君、若いK君と飰す。秀逸なる自然食系の食肆。その後も飲みが続き深夜に至る。