富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

農暦十一月初五

農暦十一月初五。薄曇。先週末からの寒さでしつかりと風邪をひく。日曜日の競馬場が特設の宴会席で私の卓がバルコニーに近く席が殊に外気のあたるところだつたのがいけない。あの時は暑がりの長野氏と席を交替してもらふべきだつた。病院へ行かうかと思つたが、この時期、病院も混んでゐるだらうし風邪程度で強い処方薬を、場合によつては抗生物質まで服用では風邪の諸症状は改善されるのかもしれないが服薬がむしろ身体によくないのでは?と今更ながら思ひ最近はできるかぎり服薬せず自然治癒させるべきと考へる。香港で風邪のとき誰彼どころか医者にまでよく言はれるのは「飲多水」で白湯をたくさん飲んで兎に角、放尿。今朝は咳と頭痛が気になつたが暖かくして朝から白湯はなく茶だつたが茶を午前中だけで1.5ℓくらゐ飲む。その所為ぢゃないのかもしれないが頭痛とひどい咳は止む。

f:id:fookpaktsuen:20181212195224j:plain
金庸先生逝去で早々に記念切手発売となる。

f:id:fookpaktsuen:20181212195159j:plain

弁当男子ならぬ弁当老人なので、お昼のお弁当箱(空)を夜、持ち歩いてゐることが多い。昨晩、印度料理も評判のFCCでカレー余り、その弁当箱にカレーだけ入れて持ち帰つたので、今日はそこにご飯だけ詰めてのお弁当でお昼。
履き草臥れたRegal Shoesの革靴。底が擦り減つてしまったので修理。

f:id:fookpaktsuen:20181212181907j:plain
香港で靴修理とかあちこちにあるが鰂魚涌の雅緻修鞋配匙中心(こちら)はご亭主は愛想は良くないが、とてもレベルが高い。お勧め。この並びにある「改衣佳」という洋服の仕立て直し、修繕屋(こちら)もプロのスタイリスト御用達でかなりプロの腕前。冬物のジャケット出したら老化でアタシの身体も縮んだやうでジャケットも「改衣」。帰宅しておでん煮。酒はさすがに熱燗はまだで常温で。食後に信州H氏からいたゞいた藤屋平五郎のスヰーツ頬張る。

f:id:fookpaktsuen:20181212200608j:plain
f:id:fookpaktsuen:20181212200614j:plain

風邪でパブロンだけは飲んで早寝。