富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

fookpaktsuen2018-02-27

農暦正月十二日。快晴。出先でほんと意味のない、定例会議の開催が唯一の目的のやうな会議済ませTaikoo Placeへ。午前中、官邸に来られた某さんがケータイ置き忘れてたのを届け序でに簡単な打合せしてTaikoo Placeにあるベルギー酒場のFritesにLeffe啤酒を飲んで“Ik hou van Belgisch bier!”で帰宅途中に奥麻布バーHのK氏より葉書届きました!と伝言あり。現住所では元麻布だが元麻布広すぎて場所からして乱歩的な暗闇にあるバーなので勝手に「奥麻布」とアタシは呼んでゐてK氏ご本人は裏麻布と言ひ「裏」なら「裡麻布」の方がいゝのでは?なんてバーで話してゐたが町名変更前の地図で見たら麻布區宮村町だつたので、 それで葉書を出したら郵便局でちゃんと届けてくれました。洒落がわかる郵便局員の方に感謝。帰宅してNHKのNW9を見ると冒頭から北見の空港でカーリング女子の凱旋の生中継。これが18分。続いて羽生結弦の外国人記者倶楽部などでの記者会見の「報道」が26分まで。世界中でこんな熱狂は他に何処の国であらうことかしら。そしてやつと普通の報道番組になりシリアでのIS後退後のアサド政権による反政府勢力「テロ」地域への惨い爆撃のことになり日本の晋三政権での労働時間問題での再調査。本来これがトップだろ。で38分になり亦た北見に戻りカーリング練習場で空港からチームの到着待つところだが到着もせぬのに生中継。狂気。
▼某大学のN先生が大学構内で寒緋桜が咲いてゐるのを顔本に掲げてをられ、ふと
君と歩む 道見上げれば 春来たり 識る花の木々 齢ひ忘れて
と皇后さん風に(とても及ばないが)詠んで送る。「皇居ご散策でいつも歩む道に見慣れた樹の開花、それをご覧になった皇后さまが陛下と共に歩まれた月日の永きを思い返され詠まれたのでございましょう」と。だが「皇后さまが愛でる花は寒緋桜じゃなくて白梅か山桜じゃないかしら」とN先生。確かに。いや、宮城は「武蔵野の原生林が残つてゐる」と言はれつゝ琉球王国尚氏献上の寒緋桜がある鴨……と冗談のつもりで書いたらマジにあつた(こちら)。東御苑では皇后さんが陛下と散策するエリアぢゃないが、おそらく原武史的には「明治以降の征服地の植物は全て皇居のどこかに植はつている」のかも。
▼労働時間調査データ問題で野党に撤回求められても働き方改革法案撤回せぬ晋三。さらに野党の追及を衆院予算委員会でへらへらと笑ひ顔で馬耳東風。こんなバカを首相にしてゐるのだから日本も大したもの。改憲「年内発議不要」50%と毎日新聞世論調査。必要ありは34%で明らかに国民は早急な改憲など望んでおらぬ。原発再稼働反対も48%(賛成32%)それでも晋三支持率は45%維持し理由は他にゐない、自民党以外にないといふ消極的支持。