富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

農暦八月廿四日。気温は摂氏27度ほどだが湿度が50%台にまで下がり秋の季節風吹き爽やか。久々に中環歌賦街の九記牛腩に寄つたら上湯牛腩伊麺がHK$48で檸檬茶がHK$20、合はせてHK$68でもはや1,000円。庶民の気軽な軽食とはとてもいひ難し。大陸客多し。
▼英国保守党の人権委員会副主席来港に香港側が入境拒否。香港政府の行政長官は香港の公安含む外交等の権限は中央政府にあり中国の主権に関はる判断に基づく今回の措置はそれによるもので、これは一国両制の弱体化といふ見方を否定。この活動家は香港の人権状況についてモニタリング組織発足を企図したもので、それが中国にとつては内政干渉となる。