富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

fookpaktsuen2015-11-25

農暦十月十四日。いかなるアラビアの香油を振り掛くれど、この手の穢れは消えぬのぢゃ……(マクベス夫人)と久が原T君より。さういふ日。
原節子刀自九月五日に亡くなつてゐた由。享年九十五。鎌倉の人。笠智衆なら「……紀子、逝って、しまったか……」。原節子といへば小津安次郎だが若い頃に初めて原節子を見て、小津作品での、あの表情がとても怖かつた。それが小津以前の原節子の若さもあるが溌剌さや性悪の女役も好き。一番好きなのは昭和22年の吉村公三郎監督の<安城家の舞踏會>かしら。木下忠司の音楽で「お父様っ!」と……あの、ちょっとB級さが好き。新聞に「悼む声」と出てゐるが、この女優は1963年に銀幕から退き半世紀以上隠遁生活だつたのだから。