富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

“特事特办”还是少些好

fookpaktsuen2016-04-11

農暦三月初五。小雨。早晩に尖沙咀。CSL商店で二十年来の知己L君の対応受け家人使用にiPhone SE入手。iPhone5sもアタシの二手でさすがに毛病がいくつか生じ携帯契約の更新に合はせての交換だが見た目はiPhone5sと全く一緒。山林道の漢城韓國餐廳。在港8年H氏の送別会。アタシの他集まった3名も十年以上のベテラン二人と六年目で昔話。この韓国料理はH氏の馴染み。始めてだが牛のしゃぶしゃぶはじめ料理もさっぱりとして美味ければ価格も良心的で優しい女将と申し分なし。近くのバーWにハイボール一杯独酌で帰宅。
▼行政長官CY梁の三女が香港から桑港へのフライトで通関後に搭乗ゲートでチェックインエリアに機内持ち込みするはずの荷物一つ忘れたことに気づき本人が取りに戻る場合は手続きの上、通関手続き等やり直し必要の面倒嫌ひ空港管理の職員にその置き忘れ荷物取り寄せ求めるが空港の安全規定で拒否されるとキャセイパシフィック航空職員に強請つた上に父親に電話。行政長官である父親は特権意識か空港職員に特例の配慮と便宜供与求め荷物は搭乗前の三女に届けらた……といふ醜聞。この珍事を蘋果日報に暴露の空港職員は解雇され政府の運輸当局や空港管理局のトップはこの措置が規則違反でもない等と弁護、レジーナ葉劉淑儀など行政長官なんだから特例の便宜供与あつて当然と傲慢コメント。呆れて言葉もなければ余りの馬鹿ばかしさに、この日剩にも綴らずにゐたが今日の人民日報の社説欄に「“特事特办”还是少些好」といふ論評掲載あり(こちら)。具体的に香港特区の行政長官と指摘してゐないが
“道私者乱,道法者治”。尊重规则、崇尚法度,乃是社会进步的基石。今天我们想问题、办事情,都应当更多用法治思维和法治方式,不断强化法治精神、规矩意识,习惯依法依规办事。
CY梁への警告と読める内容(蘋果日報こちら)。二期目続投に北京も秋風かしら。それにしても行政長官、初代(董建華)は人はいゝが無能、二代目(曽蔭権)は有能な行政官のはずが傲慢でカネに汚く、三代目がこれ……北京にすれば、だうしてこれほどダメな人材ばかりなのか、と呆れるところと北京の苦悩に同情すら感じる。