富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

東京五輪まであと44日

f:id:fookpaktsuen:20210609060929j:plain
f:id:fookpaktsuen:20210609060926j:plain

香港市民に対する市役所の疫禍慰安(実は国安不満ごまかし)の現金支給で今回は電子マネーによる消費券給付企図されてをり小売業が何う対応するか、高齢者は?と難点を述べる大公報。蘋果日報は新界の大地主の一人(梁福元)が所有する土地の奥の公用地に目をつけて、そこで糞尿車が糞尿投棄(違法)できるやう所有地通すのに「通行料」徴収で利益あげてゐると報じる。本当に、かうして利益に欲深い悪い奴といふのはどこにでもゐるもの。それでもこの「肥溜め」梁など国策に食ひ込み経済学者がもはや政商の竹中平蔵に比べたら可愛いもの。

例の分科会というのがね、あの座長の発言なんかひどいじゃないですか。だって別に分科会がオリンピックのことを決めるわけじゃないのに、明らかに越権でね。本当にエビデンス(根拠)が私はないと思いますけども、何か人流を止めればいいということになっているでしょ。(略)(20日までの緊急事態宣言を再延長するかどうかに関して)分科会がまた変なことを言う可能性があって。(分科会が)社会的になんか「専門家」と思われているから。(略)オリンピックをやるかやらないかって議論は何であんなにするか、私はよくわからない。だって世界のイベントなんですよ。たまたま日本でやることになっているわけで、日本の国内事情で、世界のイベントをやめますということやっぱりあってはいけないと思いますよ。世界に対してやるっていうふうに言った限りはやるべき責任があって……。

(社説)天安門と香港 力ずくで歴史は消せぬ:朝日新聞

中共にしてみたら中共のさまざまな諸問題も理解できずに何を書生論で、といふところだらう。

f:id:fookpaktsuen:20210610074252j:image

国会で2年ぶりの党首討論(全文はこちら参照)。なにせスガがアレではまともな首相、否、自民党総裁の答弁など期待もできない……が予想通り。立憲民主党・枝野君の質問(要旨)は、といへば

スガは五輪開催でも「国民の命と健康を守る」と言うが、それは当然のことながら「開催を契機として国内で感染が広がり国民の命と健康を脅かすような事態は招かない」とこういう意味で正しいか?

であつた。それに対してスガは何を答えたか。まず立憲民主党が「ゼロコロナ」といふのを何回か聞いた、と。これは明らかに日本の感染対策が遅れてゐることへの非難に対して、極端な「ゼロコロナ」を引き合いに「そっちのほうが無理でせう」というレトリックなわけで、ゼロコロナ実現には無症状者も強制検疫とか特措法の私権制限強化が必要なわけで「わが党は、これに」非常に慎重な立場」だとして最初から相手党のやり方(実際にはやつてゐるないのだが)はおかしいのではないか?と。さすが党首討論である。相手の質問に答えもせずに相手の批判とは。そしてそのまゝ強制検査した国でも感染拡大は止まらず感染抑制に成功した国(枝野君の例示は豪州、新西蘭と台湾)は強い私権制限があつたわけで、日本のやうにそうした個人の人権や自由の制限に慎重な国の感染状況や対策を比較は正しくないとする。まだ枝野君の質問には答えてゐない。その上で「オリンピックについても私の考へ方をぜひ説明させていただきたい」とスガは何を考へてゐるのだらう。党首討論といふが質疑内容は事前に提供されてゐるわけで、それに基づき話下手のスガに徹底した事前レクがあつたのだらう。で、そのオリンピックに対するスガの考へ方は結局、今までの「大会関係者の来日を半分に絞る、選手の8割はワクチン接種で来日で競技期間中は……いろんな準備をして1つ1つこうした対応を行つております。まさに安全・安心の大会にしたいというふうに思います」。さらにスガの滑舌は止まるところを知らず「それとよく、私にこれオリンピックについて聞かれるわけですけども」と何を言ひ出すのか?と思つたら「実は私自身、57年前の東京オリンピック大会、高校生でしたけども、いまだに鮮明に記憶しています。それは例を挙げますと例えば東洋の魔女といわれたバレーの……」と前回の東京五輪の思ひ出話。そんなこと「実は私自身」じゃなくても65歳以上の全国民なら誰でも話せるネタで党首討論で述べるとは。結局、枝野君が質した「国民の健康と安全を守るといふのなら、さういふ事態を招かないといふことですね」には一切何も答へてゐない。悲しいことは自分で詭弁といふことが理解できた上での意図的なはぐらかし、つまり「五輪開催はリスクあるなんてことわかつた上でもやる」といふ本音隠しなのか、或いはそれすら理解できてゐないのか。あの麻生漫画⭐︎太郎もかなりヤヴァい人物だつたが少なくとも本人がはぐらかしをしてゐるといふ認識があつたであそうことだけでも今となつてはまだマシだつたかと思へてしまふとは。

スガの国会党首討論での立憲民主党枝野幸男君の質問に対しての答弁(ならぬ頓珍漢な弁明)でスガの口グセの「まさに」はアタシの気になっただけで7回。かなり誤用とか意味のないところでの強調の「まさに」なので余計に気になる。

①(ロックダウン)まさに外出を禁止する、そういう厳しい措置 

❌明らかに誤用だろ!

まさにワクチン接種こそが切り札だというふうに思っております。

🔺誤用ではないが誰でも知っている常識に「まさに」はおかしいだろ!

まさに一定の方向を示すと日本の国民の皆さんの能力の高さ、こうしたものを私自身、今、誇りに感じております。

❌誤用というか意味不明だろ!

まさに安全・安心の大会にしたいというふうに思います。

❌コロナ禍での五輪開催を安全・安心にというのは一般論であつて「まさに」は誤用に近いだろ!

⑤(1964年の東京大会は)まさに障害者スポーツに光が当たったのがあの日本の大会であります。

⭕️今回の7例中唯一の⭕️か。だが党首討論で単なる思い出話で、これを「まさに」と強調したからといつて首相が今回の東京大会開催を実現する弁明には何ら効果もない点では🔺だろ!

まさに共生社会を実現するための1つの大きな契機になったというふうに思います。

🔺用法は間違いではないが前回の東京大会での国家や民族の垣根を超えた協働が本当に共生社会実現のための1つの大きな契機になったか、といえば誇大表現だろ!

⑦そして先ほど、観戦の話をされました。このことについては、まさにこのIOC、IPC、そして組織委員会、東京都、国との中で、国内基準の中で合った形で方向性を6月中に決める。

❌もはや思考回路もかなりショートしたところでの発言で「東京大会での観客の扱いを近く関係団体で決める」という単なる事務的行為について「まさに」はおかしいだろ!

そのスガは明日からG7サミットのため訪英ださう。感染対策の上、東京五輪開催が秒読みのなか外遊なんてしてゐる場合か。もう中止が決まつてでもゐるのか。我らが若大将・加山雄三さんも「手放しに喜べない」と五輪聖火ランナー辞退。

f:id:fookpaktsuen:20210610074209j:image

いつも昼ご飯のあと紐育時報SUDOKUをするのだが今日はSUDOKUのあとに4X4のKENKENもやつて序でに6X6のもやつてしまつた。6X6は一見六ッかしさうだが乗の解は因数分解するとわかると算数苦手なアタシでもわかつた。

▼「終戦前後を時代見つめる目」田辺聖子日記 この作家を認識した時はもはや色物だったが田辺聖子のピュアは必読のはず。 https://t.co/KKvF3u5g08

▼「社会変えるマッチング」小島武仁・東京大学マーケットデザインセンター長の御説、ハーバードで博士号でスタンフォードで教授の、なのか?漱石の「情に棹さしゃ」で『草枕』から何も変哲もない気がしますがね。 https://t.co/vKUhdvxXnu

▼「子どもとスポーツ」親の手伝い当番、週末が怖い 『神聖喜劇』の大西巨人がこれを見たら? https://t.co/1XfYOBQLwX