富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

茨城タンメン


f:id:fookpaktsuen:20200913072202j:image

f:id:fookpaktsuen:20200913072205j:image

大公報の反政府勢力への罵詈雑言は毎日見てゐてもうウンザリ。まぁ誰も買はないプロパガンダ紙なのだが。蘋果日報が報じるのは台湾への政治的亡命で密航企図した社中が中国の海事公安に検挙され香港に戻れぬこと。香港市民を保護せぬ林郑といふ市長は何者か。

f:id:fookpaktsuen:20200913183540j:image

朝イチで散髪に行く途中のS高校正門には青年裸像あり。芸術作品とはいへ、やはり「へぇ」と目を見張る。S高はかつて男子校だつたが今は共学。身体は身体であり猥褻でも何でもない。ヌードは自然の美しさと見るべきか。さういへば『芸術新潮』の最新号も特集は「猥褻」であつた。猥褻とされた芸術作品を猥褻といふ目で見ると猥褻といふ眼差しこそ滑稽ですらある。木下直之先生の『股間若衆 男子の裸は芸術か』といふ名著もあり。

農暦七月廿六日。もう白露も過ぎれば秋を感じ入る。それでも朝の青空は陽射し厳しくサンブロックを肌に塗つて日焼け防ぐ。

f:id:fookpaktsuen:20200913183628j:image

スタバは感染防止で店内でも紙コップ。

f:id:fookpaktsuen:20200913183705j:image

愛用のAir Podsが数日前から繋がらない。iPhoneだけではなくiPadにも MacBookにも繋がらない。充電できてゐないのかも不明。Appleのカスタマサポートに電話して相談すると修理に出すやういはれ茨城は?で公認は水戸はカメラのキタムラで直近の予約で来週の水曜だか木曜の昼だといふ。他にどこかないのか?と尋ねると筑波のキタムラだといふ。茨城はこの2カ所。つまり日立とか県北なら水戸まで来ないといけない。栃木は宇都宮のキタムラ、群馬は高崎のビックカメラ だけ。東北だと宮城は仙台に2カ所あるが岩手や福島のやうな大きさでも盛岡と福島に1カ所だけ。驚くなかれ北海道は札幌に1カ所なのだ。兎に角、電話を切つて自分でアップルのサイトから確認すると週明け待たずとも周末もアポがとれて、それで今日にした次第。昨年11月に香港で入手のAir Podsで香港の領収証(保証証)持参。アップルは商品購入の際にメールで領収証送つてくるので後で領収証必要な時にメールホルダで取り出し易い。で窓口で現品を見せて暫く待つてゐるとケース(充電器)は問題なく本体の不良。ですんなり新品に交換いたします。あのくらゐ極小のメカになると修理などできないのだらう(BOSEでもさうだつたが)。アナログ時計のやうな精巧さなら修理できるのだが電子機器は。だが交換品の保証期間は90日で今年末まで。キタムラ店内はお気軽な七五三の記念写真早撮りで混雑。昔は神妙な表情で正装だつたが今はキタムラで済ます程度では貸衣装もお気軽で父母は普段着で合照もなく子ども囃しご機嫌とりで笑顔にするスタッフのおべっかが凄い。


f:id:fookpaktsuen:20200913183759j:image

f:id:fookpaktsuen:20200913183805j:image

昼になり前から気になつてゐた「茨城タンメン」に入る。なんで茨城タンメンなんだっぺ?茨城の白菜とか豚肉とか使ってんのけ?である。なかなか美味いがスープが鶏ダシ。タンメンはやはりあっさりと塩味が好き。麺も細麺なのだが、やはり太い方がおいしい。

f:id:fookpaktsuen:20200913183844j:image

693円の支払いに1,203円出したりすると、こちらの意図をサッと察してくれる店員と、それがわからず「なんでなんだよ?」と表情に出す店員がゐる。今日のこの店の方は前者。500円貯金といふ方もゐるがアタシは財布の中の小銭を少なくしたい。

f:id:fookpaktsuen:20200913183835j:image

夕方、私立図書館に予約した本の受け取りあり、ついでに『ダーウィン種の起源』を漫画で読む』を借り出して通読。『種の起源』は昔、岩波新書だつたかちょっと読んで難しくて諦めてゐたが朝日新聞の書評で進化論に関する記事あり素人でも、この『漫画で読む』なら、とあり読んだ次第。内容はわかりやすいが、この漫画の絵が怖いほど下手で最後まで馴染めず。これを描いた人も生物学の専門家なのださうで致し方ないのだが。キリスト教原理主義者でもないアタシはアジア人だからか?人間がサルから進化したと聞いても否定するどころか「さもありなむ」なので悩むことはない。