富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

晋三はあれで頑張ってるの?

農暦十一月廿一日。快晴。聖誕祭連休明け。明日が日本は仕事収めで今日は誰彼皆な今日中に的に仕事片付けたく電話やメールも慌しい。
▼二十四日のマツコの『月曜から夜更かし』の年末特集だつたか大久保だかの路上で昼から酒に溺れる初老の男性、職は解雇され持ち金千円で、それでも酒を飲んでしまひ「死にたいよ」と一言ぽつり。スタッフも少し引いたが「今の政治がダメだよね、安倍じゃ無理だよ」と続ける。取材スタッフは「安倍さん、頑張ってるんじゃないんですか」と一応フォローしたが男性は「あれで 頑張ってるの?」と。よくぞ言った、それによくぞ流した。深夜番組だからか、ぎりぎりの本音の世界。

香港芸能界きつての酒乱、酒での失態は数多のエリック曾志偉が女連れで北海道は余市郊外の雪道を運転してゐて他の車に衝突の事故。相手の車の乗客はコトもあらうに香港警察高層が家族連れで、この警察幹部が下半身の神経やられ半身不随の危険性もあつたが治療は良好。蘋果日報はエリックが酒酔ひ運転と大々的に報道したが、これは日本で交通事故の場合、運転手には当然のアルコール検査。この運転時はシラフで検挙免れる。それにしても、こんなところで偶然とはいへ香港人同士、しかも醜聞少なからぬ芸人と警察が、とは。どれだけ北海道がブームなのか。

▼寝耳に水の「高輪ゲートウェイ」100年使われる駅名なのか - 毎日新聞 https://t.co/5s8kX88L3X 選定プロセスが、公募の形を取った「出来レース」ではないか、との疑念がある。新駅建設は元々、JRの車両基地跡地を再開発する計画の一部。そのプロジェクト名が「グローバルゲートウェイ品川」なのだ。 https://t.co/uzkgQEffqm

女性客室乗務員が乗務中に飲酒を日航発表 - 毎日新聞 https://t.co/WgryKtIiRe 昔、成田から香港にアリタリア航空が飛んでいた頃、ミールサービス終わって何だかタバコのにおいがギャレーから、と思ったらスチワーデス… https://t.co/rrCSWG7f7A

▼女性客室乗務員が乗務中に飲酒を日航発表 - 毎日新聞 https://t.co/WgryKtIiRe 昔、成田から香港にアリタリア航空が飛んでいた頃、ミールサービス終わって何だかタバコのにおいがギャレーから、と思ったらスチワーデスがカーテン閉めたギャレーで白ワインのグラス片手に一服しながら談笑。実にのんびりした時代だつた。https://t.co/rrCSWG7f7A