富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

聖誕前夕かよ

農暦十一月十九日。曇。世の中は聖誕祭気分。こちらは年末迄に済ます仕上げ物多く齷齪気分。アタシは耶蘇に非ずハロヰンだ、クリスマスだ、ヴァランタインだといつた異教徒の世俗的な騒ぎ、それが消費活動に直結するものには全く興味もなく寧ろ毛嫌ひ。たんに偏狭な臍曲がりか。晩に陋宅にて焼鵝でCh. Lynch Bages 2012年抜栓。まるで聖誕宴のやうだが、そこはご愛嬌。

f:id:fookpaktsuen:20181225102400j:plain

▼世道人生:聖誕快樂(李怡) - 李怡 https://t.co/sdmnNjwgLQ
昨今の中共での国粋主義西洋文化排斥の動き。聖誕祭を公共レベルで騒ぐな、世俗の聖誕風俗まで良く思はれず。これにつき李怡先生曰く、西洋文明がどれだけ中国の「科学的進歩」に影響及ぼしてゐるか、そも/\元号制を止め西暦とすることすら基督誕生が源なら、おかしな話だろ、と。太陽暦もさう、日曜日を祝日にするのとて耶蘇の信教に基づくもの。

在整個社會物慾橫流,人民失去信仰、靈性、善意和推己及人之心的情況下,有一則消息在大陸網上流傳:「昨日中午,聖誕老人因到中國摔倒,無人敢扶,已經凍死了,節日取消,請相互轉告。」
為了不讓聖誕老人凍死,西方世界開始不讓聖誕老人去中國了。聖誕老人意味現代西方文明,難怪西方抵制中國的聲音出現並上升。
香港何時會出現讓聖誕老人凍死的社會?