富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

HMV香港倒産

農暦十一月十三日。早晩に銅羅湾。遼寧E氏と細やかに忘年会。E氏の劇的な人生。それに比べれば他愛ないが1985年のアタシにとつては初めての中国、東北地方への一人旅のことなど思ひ出語り。あれから30年しか経つてゐないと思ふと中国の大きな変貌。長春から斉々哈爾に向かふのに勝手に白城経由としたことで中国海軍要地の白城で、長春からの列車で到着するなりホームまでジープでお出迎への公安にお世話になつたことなど懐かしい。午後10時前には帰宅。

鳴り物入りで四半世紀前に香港で開業のHMVがついに廃業。英国本社は2013年に経営破綻。日本はローソンに経営権売却され現存するやうに香港も地場資本から中国資本となりLPレコード再流行などもあつたが音楽産業のレコード、CDからストリーミングへの移行には太刀打ちできず。音楽から若者相手のグッズ屋へのシフトも図つたが売れ筋はヘッドフォンでは……。アタシだつてもう何年CDを買つてないか。かつてのCDを一人が5枚、10枚と買ふHMVの盛況が懐かしい。