富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

fookpaktsuen2017-10-25

農暦九月初六。気候は香港で一年で一番快適な季節で気温摂氏23度は「涼しい」が室内の冷房の寒さは相変はらず。昏刻にFCCのラウンジで書き物してゐて冷房は寒い上に強風で机上の書類が飛ぶほどでクレームするがなか/\聞いてもくれず。この寒さで体調が崩れる。晩に尖東のシャングリラホテル。沖縄ナイトのレセプションで末席汚す。昨年はインターコンチでの開催で急な副知事交代で予定した翁長知事の来港は取り消しになつたが今年は翁長知事来港。挨拶と乾杯のあと翁長知事にご挨拶。知事の大変近いところにゐる方とアタシが旧知のため歓談させていただくが、つい最初に出たアタシの言葉が「衆院選挙でオール沖縄、おめでとうございました」だった。昨年はこのレセプションで開場にゐる客のうち旧知の数名から「沖縄も振興予算が余ってるから、こんなイベントにおカネかけられるんですよ」と悪口も聞いたが今年はさうした声も聞かず。レセプションでの立ち食ひ苦手なので途中で早々に場を辞して尖沙咀の酒血。今晩は何よりも供された幕末の盃がまぁ手にやさしいこと。飲み口の当たりも格別。さういふ盃だと。いつもの調子で伯楽星を今晩は四合を女将も数杯付き合つてくれたが一時間ほどで空けてしまひ我ながらお恥ずかしい。本当は女将の作る炸醤麺啜りたかつたが余りにも酒をきれいに呑んでしまつたので麺で〆るのも野暮に思へ、Austin Aveで近隣に移転の北京水餃店によりさっぱりと陽春麺を啜る。〆でバーWに寄りぎり/\半夜三更前に帰宅。
希望の党の完敗で代表の小池女史反省の弁も出るには出るがパリで「総選挙で鉄の天井」と宣はれる。世の中、小池にハマってさぁ大変だよ、まったく。
都民ファースト希望の党 小池にハマってさぁ大変 前川出てきてこんにちは 皆さん一緒に落ちましょう♪

                                      • -

Facebook:引用するには内容の深い記事等はこちらの顔本に無断転用で掲載しております。