富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

fookpaktsuen2017-10-18

農暦八月廿九日。香港の秋らしい快晴。さすがに三週続けてで跑馬地の夜競馬には行かず。但し晩は来客と跑馬地の竹園海鮮飯店で食事で競馬場は目の前。石班を自分で解すから、といふと給仕がナイフ使つて!と指示するので箸で大丈夫とやつてみせると感心される。競馬は昼に今晩の出走表を一読して第4レースはクラス5の1,800mなんて、どの馬が来てもおかしくないところ。で前晩オッズ16倍(12頭立て10番人気)レーティング24、18戦1勝のEmpire of Mongolia(M Chadwick騎手)の1点買ひしたら11着と没落。それに対して、このレースでFruitful Lifeはどう?と不動産K氏に聞かれ、この馬主が奥さんの叔母さんなのださうな。上がり調子で1800mは初だが単勝4番人気の7.9倍で面白いのでは?と答へたら、これが1着。調教師が替はり前回のレース後に長距離の方が向いてゐるのでは?と話していたさうな。

中共十九大。習近平の演講は何と3時間20分(前回の胡錦濤は2時間)。話す方も聴く方もご立派。うんざりな豊かな社会主義強国への宣言。香港については「全面準確貫徹一國兩制方針,牢牢掌握憲法基本法賦予的中央對香港、澳門全面管治權」だといふ。この演説を全国で市街の大型モニタに流れ、待機中の人民解放軍の兵士が見させられるのはわかるが刑務所、老人ホームから幼稚園児まで!とは言葉もなし。