富柏村香港日剩

香港で2000年02月24日から毎日綴る日剩でござゐます

マカオ(3日目)

fookpaktsuen2017-08-21

農暦閏六月晦日。快晴猛暑。昼までプールサイドで読書。昼に十月初五日街を歩き黄枝記で麺を啜りホテルに戻り午後三時の退房までジムで走つたりのんびり。退房したところで猛暑のなか外を歩く気もせずラウンジで読書。家人はお出かけ。夕方まだ暑いなか路線バスで下環街市まで行き、そこから下環の街を歩く。早めの夕食は媽閣廟に近いCasa do Porco Pretoといふ食肆。この食肆の経営者は元々葡萄牙の食品をマカオに卸してをり自社の農場が葡萄牙のナントカ地方にあり、そこで飼育した黒豚の肉が美味いと聞いたが納得。路線バスでホテルに戻り旅荷ピックアップしてホテルのシャトルバスでフェリーターミナルに向かふつもりがシャトル満席で次を待つのを厭ひ丁度来たタクシーでターミナルへ。21時のジェットフォイルのチケットもつてゐたが20:20だかに増発となつたやうで、それに乗せられ香港に戻る。